2018年7月22日日曜日



今日は第一回COUが開催されました。ゲストは大阪新美術館の設計をされている遠藤克彦さん、中之島ウエスト・エリアプロモーション連絡会の岡智恵子さん、大阪市経済戦略局の洞正寛さんと豪華なメンバーが来てくださいました。
中之島西エリアの将来ビジョンをお話しいただきました。

中之島の西エリア対象のお話を様々な立場の方が話してくださるということで、学生の私たちにも分かりやすく、楽しく聞かせていただきました。
次回は9月ですが富山のまちづくりのお話が聞けるということで今から楽しみです(( ^∀^ ))
今年から学生はタダなのも正直すごくありがたい!(笑)
という事で、次回もまたブログに書かせてもらいます。
ゲストの方々、運営委員の皆さま、素敵な会をありがとうございました。
本日も美しい大阪駅の大屋根

2018年7月12日木曜日

ボーリング大会🎳

マスコットと化したおちゃめな嘉名先生

昨日は都市学科の研究室対抗ボーリング大会でした!

数日前からB4はボーリング練習にくり出すなど、気合は十分。

仲良し研究室ですが、遊びたいねーと言い合いつつ多忙につきなかなか一緒に遊べませんでした、、

なので、今回のボーリングは皆で大盛り上がりできて最高です!(^○^)

ボーリング大盛り上がり~

都市学科集合写真。こんなに人数がいたのですね。





さて結果ですが…今年は入賞ならず!!
練習しすぎて、コンディションが悪くなっていた人もいたようで…笑
来年からはコンディションの調整含め頑張りたいです。

残念でしたが、そのまま裏なんばへやけ酒飲みに行けたのでよしとします。

最後にボーリング大会を企画してくださった研究室の皆さん、ありがとうございました。
来年は優勝するぞーーーー!
偶然最後まで残っていたメンバーでやけ酒飲み会
今度は全員でまた行きましょう
平日夜の裏なんば、
人が多すぎずいい感じ

2018年6月21日木曜日

てんしば見学会

先日都市計画学会のフィールドワークで天王寺の「てんしば」に行ってきました!
都市デザイン特論の授業の一環で都市計画研究室のM1が参加したのですが、
近鉄の方にマネジメントの事から、利用状況のことまで様々なお話を聞かせていただきました。

てんしば入口にて
大阪市立大学の前庭改造プロジェクトがこれから提案の段階に入ろうとしているので、
「こういう芝生だったら入りたくなるよね」など色々参考になることがありました。
てんしばは平日の昼でもにぎわっていて、利用する人の層が違うとはいえ前庭もこのぐらい皆に使われる広場になってほしいです。

スタイロで作られた「てんしば」の文字


てんしばの前で集合
都市デザイン特論を履修しているメンバーです。


余談ですが、天王寺の歩道橋から見る夕焼けがきれいで、合同設計の締め切り直前で忙殺されているM1は少し元気がでました。

2018年6月18日月曜日

大阪水辺クルージング

先日嘉名先生の恩師である中村良夫先生が関西にいらっしゃったので、大阪をご案内!ということで、都市計画研究室のメンバーもそこにお邪魔させていただきました。

まずは去年80周年を迎えた御堂筋を街歩き。
高さ制限やセットバックなど様々なルールで守られてきたからこそ、堂々としていて美しいのですね。
綺麗に高さ31mでそろったスカイラインと、1995年に規制が緩和されてところどころ50mのビルが見えるところに御堂筋を守ってきた変遷が見られました。
御堂筋の街並み
先生の説明を聞いて学生も熱心にメモをとります
次は大阪・水の回廊をクルージング。
道頓堀などの観光地でにぎわっている場所や、中之島でビルが立ち並ぶオフィス街、集合住宅が両脇に立ち並ぶ場所まで様々な顔があり、乗っていて全く飽きませんでした。

水辺の人々も木津川遊歩道「トコトコダンダン」で寝転ぶおじさんがいたり、道頓堀沿いのカフェで投げキッスをしてくれる外国人のお兄さんがいたり、川岸でアイドルがライブをしていたり、、、やっぱり大阪の水辺は楽しい!

大阪を知り尽くされている嘉名先生のガイドと、いいお天気でとても素敵なクルージングになりました。
水晶橋下を通過。橋の高さがあまりないため、
バリエーション豊かな橋達を間近で見られて楽しい!

大阪市役所を望む。いつも地上から見ているのでこの角度は新鮮です。

夜は北浜テラスで懇親会!
クルージング後のビールは最高。



2018年4月27日金曜日

今年度最初のCOU会議がありました

昨日は大阪中央公会堂で今年度のCOU運営会議がありました。
COUのこれからのあり方について、市大OGの方、先生から学生までが、率直に意見を出し合う場となりました。

会議後には懇親会もあり、学生としては様々な年代のOGの方とお話できるとても貴重な機会でした^ ^
皆さまありがとうございました。


写真は会議後の懇親会にて

2018年4月23日月曜日

平成30年度ゼミ始め

4/17に今年度初めてのゼミがありました。
初めてということで今回は全員がスライドで自己紹介をしました!
↑先生方も全員に向けて自己紹介

B4からドクターの方までそろう初めての機会で、しっかりお互いのことを知るとてもいいきっかけになりました。
これから大変お世話になります。よろしくお願いします!

最後には現在プロジェクトが進行している前庭で、記念撮影をして初ゼミを締めくくりました^^



2018年1月19日金曜日

都市デザイン特論:大阪くらしの今昔館見学

こんにちは!

今日は修士1年生の授業で、大阪天神橋筋六丁目にある「大阪くらしの今昔館」に見学しに行きました。

大阪に住んでいる方なら一回は行ったことがあるかもしれませんが、今回は大阪くらしの今昔館館長さんと元大阪市副市長さんそして大阪市都市整備局住宅政策課長代理の方の貴重なお話を特別に聞かせていただきました。

中の様子はこんな感じです!



以前筆者が行った時(2、3年前)よりもインバウンドの方が多く、満員状態でとても驚きました!なんでも、中で浴衣の着付けを30分500円でやっているみたいです、、、!!

中の全体像(模型)↓


この建物ができた秘話や裏話、大阪の昔の町のあり方・暮らし方についてをたくさん詳しく聞かせていただきました。
本当にありがとうございました!


真ん中左:谷 直樹さん(大阪くらしの今昔館館長)
真ん中右:北山 啓三さん(元大阪市副市長)
一番右端:下中 裕史さん(大阪市都市整備局住宅政策課長代理)



2017年12月15日金曜日

ぐるっとまちじゅう博物館2017 @大阪府河内長野市

11月11、12日にM2の宮地さんが企画段階から携わっていた「ぐるっとまちじゅう博物館2017」が開催されました!
場所は普段から研究室としてお世話になっている河内長野市天見駅から徒歩5分の【流谷・下天見】で開催です。



↑風景を切り取った写真

この企画は高齢化や担い手不足が急激に進んでいる農村集落に普段訪れないような方も訪れてもらい多くの方に知ってもらうことで定住まで繋げることをコンセプトにしたイベントです!


↑地域の方とのワークショップの様子



↑棚田イルミネーションを背景に音楽イベントをやっている様子

多くの方に棚田イルミネーションや石積み体験、茅葺きの空き家の公開、祭礼行事の体験など里山集落を身近に体感していただくことができ、大成功のイベントとなりました!!

2017年11月10日金曜日

高岡さん祝賀会 及び 蕭先生歓迎会

こんにちは!

昨日は高岡さんの博士号取得の祝賀パーティー&蕭先生歓迎会をてんしばで行いました!
学生からのメッセージや贈り物、また高岡さんから学生へ、嘉名先生への贈り物もいただきました。

学生から高岡さんへ〜


そして蕭先生ブログ初お披露目です〜笑



最後はみんなで記念撮影をしました。


高岡さん、今までありがとうございました。
これからも大阪を引っ張っていってください!!
今後の活躍を私たち研究室一同期待しています。

そして蕭先生、これから大変お世話になります!!
どうぞよろしくお願いいたします。(^∀^)

2017年10月2日月曜日

高岡伸一さん博士号取得と蕭先生の着任報告

こんにちは!

ご報告です。先日ご紹介したドクターの高岡伸一さんが9月29日に博士号を取得されました!タイトルは

「大阪の近現代建築物のコモンズ化による都市再生手法に関する研究」です。



たち学生も負けじと論文に研究、プロジェクト、、、etc. 頑張ろうと思いました!
本当におめでとうございます!!


そして続いては新しく後期から講師として就任された蕭 閎偉(ショウ コウジ)先生をご紹介します!

先生は、台湾で学部時代を過ごし、台湾政府内務省の職員として関連行政に携わった経験をお持ちで、その後東大大学院博士課程終了し、首都大学東京特任助教をお勤め後、現在に至ります。

先生はまだお若いのですが、多彩な活動を行っており、初めてお聞きした時は私たち一同ただただ驚くばかりでした。
今後は私たち都市計画研究室の先生として携わっていただき、私たちも先生から多くの知識を得ていきたいと思います。先生、よろしくお願いします。
また後日先生の写真をアップします〜。

2017年9月9日土曜日

ゼミ旅行in上海

こんにちは!
9月3日〜6日まで私たちの研究室のゼミ旅行がありました!場所は上海です!
それぞれの行程を振り返ってみましょう^^

1日目のテーマは”キックオフ上海!上海というまちを知ろう”
上海にある上海都市計画館に行って上海の歴史や変遷を学びました。

建物内にある巨大な都市模型にはとても感動しました。


また、1933老場坊にも行きました!
昔は養豚場だったなんて信じられないくらいオシャレな空間でした*:°

素敵なフォトジェニックなスポットでした(∩∇∩)笑


2日目は“水郷古鎮、900年前のまちにタイムスリップ”
ここは周荘というまちで、昔の貴重な建造物が残っており、中国でも有数の歴史を誇る水郷です。
まち全体に河が張り巡らされています。


先輩方は船にも乗ったようです!羨ましい〜!

そしてその日の夜は上海で一番有名な外灘に行き、夜景を見てきました!日本では見られないような超高層ビルが建ち並んでおり、それらの建築群から放たれる光が上海の夜景を彩り、まるで1つの芸術作品を見ているようでした。



上海タワーにも登りました。
館内には展望フロアのほか、ホテルやオフィス、ビジネスラウンジ、商業施設、会議場などが入っています。
そして世界第2位(546m)の高さからの景色がこちらです。。。
上海を一望できる眺めに終始感動しました!


3日目のテーマは“租界をめぐり、上海の歴史と文化を知ろう”です。
田子坊→新天地→南京東路→旧租界エリアの順に上海の街を練り歩きました。
田子坊は、アーティスト集団が生み出した街なので、珍しい雑貨やこだわりのファッション等が売っているオシャレなまちでした!もともと集合住宅の合間にできたので窮屈な通りや雑多な雰囲気がここの特徴でもあり、情緒あふれる空間となっていました。租界エリアもフランス・イギリスの雰囲気が漂い、上海のまちとは思えないような世界感が漂っていました。

@田子坊
@租界エリア

@南京東路



以上、とても楽しくて有意義な3泊4日のゼミ旅行でした!!

2017年8月7日月曜日

博士論文発表

今回はさらにもう1つ投稿します。

6日のオープンキャンパス後、私たちの研究室の後期博士課程に在籍される高岡伸一さんの博士論文「大阪の近現代建築物のコモンズ化による都市再生手法に関する研究」の公聴会がありました。

会場にいらっしゃった先生方の熱い議論が交わされました!





その後は嘉名先生、佐久間先生、高岡さん、山添さんを含め、研究室での暑気払いも行われました!



学情プロジェクト、高岡さんの博士論文発表、お疲れ様でした!

ツクルマ、ついに完成!

こんにちは!

今日は4月から進めてきた学情プロジェクトの完成形を披露します!

8月5日、6日にオープンキャンパスでイベントも行い、リニューアルした学情(図書館)一階部分の全貌を紹介します!

まずはこちら!

↑届いた什器はこのように寸法が規格化されています^^


バラバラにすると...

↑こーんな感じ。(講演会用の空間)



↑これはオープンキャンパス前日のようすです。
ポスター展示など、研究室の学生が準備を行っています。


↑イベント時にはこんなにも集まっていただき、とても賑やかな雰囲気となりました!
この写真はツクルマプロジェクトリーダーのM2・川江さんが訪れた方々にプレゼン紹介をしている時のようすです。


今まであまり活用されてなかった学情一階のこの一角。
これを機に多くの人々が様々なシーンで活用していただけることを期待しています!
ぜひ使ってみてくださいね∩∀∩


↑OCUモニュメントの前で記念撮影も**

2017年7月1日土曜日

学情プロジェクト

こんにちは!
今回は現在私たちが取り組んでいるプロジェクトについて紹介します。

それは、、、ツクル間プロジェクト!(※勝手に筆者がつけました。笑)
今年度のオープンキャンパスを目処に、
大阪市立大学学術情報センター一階南側一角に新たな空間が生まれます!



私たちの研究室の学生が主体となって様々な空間を提案します。
内装も変わります。



このように家具を使うことによって、重ねたり組み合わせたりすることで様々なアクティビティ空間が生まれます。
私たちは可変性のある家具を提案し、多くの人に多様な使い方で学情のこの一角を使ってほしいと考えています。

現在はモックアップまでできていて、どんどん詰めるだけになりました。
こんな感じです。↓


いよいよ作業も大詰めにさしかかります!
後日研究室の学生によって色塗りも行われます。

完成が楽しみですね!!
ちなみにオープンキャンパスは8月5日ですよ〜!
当日は学情でワークショップも行う予定です(^∇^)
ぜひ、遊びにきてくださいね☆

フォロワー

参加ユーザー